2018/04/09
高遠の夜桜
こんにちは。フロント伊藤です。

一昨日から本日あたりまで寒の戻りで厳しい寒さとなっており、季節外れの雪も時折ちらちらと舞いました。
蓼科は明日は晴れて暖かさも戻るようですが、花冷えの折、皆様どうぞご自愛ください。


さて、先日他のスタッフもご紹介しておりましたが、私も昨日高遠城址公園に夜桜見物に行ってまいりましたのでご紹介いたします。

高遠城址公園に咲く桜は「タカトオコヒガンザクラ」といい、開花すると白くなってしまうソメイヨシノに比べ、赤みのある小ぶりの花を咲かせます。
園内には約1,500本の桜があり、城址公園を包み込むピンクの花に魅了されます!

高遠城址公園には毎年お花見に訪れておりますが夜桜は初めてで、ライトアップされた桜は日中とはまた違う幽玄な雰囲気を醸し出していました。

おすすめの絶景スポットは「桜雲橋」、そしてその橋の下にある池では水面に映る水鏡の桜!
この日も多くの観光客や写真愛好家で橋の付近は賑わっておりました。


今年は例年に比べ桜の開花がだいぶ早まっており、そろそろ高遠の桜も散り始めかと思います。

蓼科に近いところですと、現在見頃なのが諏訪湖畔、高島城(諏訪市)、茅野市運動公園(茅野市)。
これからですと、4月終わり頃に蓼科の聖光寺(ホテルよりお車で約10分)の桜をお楽しみいただけます。

皆様もぜひ蓼科でのお花見をお楽しみください♪