新着情報一覧
2018/10/26
あしかがフラワーパーク「光の花の庭~フラワーファンタジー2018~
アメリカのCNNが選んだ「世界の夢の旅行先10カ所」に日本で唯一選ばれた、あしかがフラワーパークでは、今年も10月27日(土)から2019年2月5日(火)まで「光の花の庭~フラワーファンタジー2018~」が開催されます。
 昨年は「日本三大イルミネーション」に選ばれ、(一社)夜景観光コンベンション・ビューローが主管する全国の夜景鑑賞士が選ぶ「第5回イルミネーションアワード」のイルミネーション部門において2年連続で見事1位に輝きました。このイルミネーションは、2011年に日本夜景遺産、2012年に「関東三大イルミネーション」にも認定されました。
 今年は、昨年の400万球から約450万球にスケールアップ!冬の木々に電飾し、夜に美しい光の花が咲き誇り、園内が彩られます。
 昨年から光の花畑に童話の世界のような夢のあるお城「フラワーキャッスル」が新たに登場。さらに、園の象徴ともいえる大藤棚「奇蹟の大藤」には、細部までこだわった花房を再現した花房が今年加わり、風に揺らめく様はまるで本物の藤棚のような見応えです。
 「光の花の庭」のコンセプトにふさわしい5,000本の「光のバラ」、4色の藤をイメージした「光の睡蓮」。子どもたちにも人気のサンタクロースが空飛ぶ姿を光で再現した「スノーワールド」には、上空にオーロラが登場します。
 その他、水面に光が映ることで光の量を倍に演出する「光のピラミッド」、「みんなの地球」や高さ25メートルの「イルミネーションタワー」、山際の斜面を使用し頭上に登場する、光の壁画「天空のお花畑と天の川」、「レインボーマジック」も人気です。
 道路が渋滞するため電車の利用がおすすめです。今年4月1日(日)に、「あしかがフラワーパーク駅」が開業しました。チェックアウト後に観光し、鬼怒川温泉駅を15時7分発特急スペーシアに乗車すると17時前にあしかがフラワーパークに到着します。
 鬼怒川から首都圏へ戻られる際にお立ち寄りになってはいかがでしょうか。

■開催期間
2018年10月27日(土)~2019年2月5日(火)

■営業時間
【夜の部イルミネーション】平日:15:30~21:00 土日・祝日:15:30~21:30 ※点灯は16:30
【昼の部】10月~11月下旬:9:00~15:00 11月下旬~1月:10:00~15:00
※昼の部と夜の部は入替制となります。
※開園時間の詳細はあしかがフラワーパークにお問い合わせください。
【休園日】12/31のみ休園

■料金
【夜の部イルミネーション料金】大人900円 小人(4歳~小学生)500円
【昼の部】大人300円~700円 小人(4歳~小学生)100円~400円
※花の咲き具合により料金が変動します。

■アクセス
【電車】JR両毛線あしかがフラワーパーク駅から徒歩約1分
【車】東北自動車道佐野藤岡ICから約18分

■問合せ先
0284-91-4939 (あしかがフラワーパーク)

2018/08/09
水着のレンタルを始めました。
当ホテルには無料でご利用いただける屋内プールがございます。
今までは販売のみでしたが、今月より水着のレンタルを始めました。
ご利用の際には、フロントへお声かけください。
※プールはスイミングキャップの着用をお願いしております。(キャップのレンタルはございません。)

■プール営業時間
  6:00~10:00,13:00~21:00
■レンタル料金
  大人女性 1,000円
  大人男性  800円
  子供     700円

HVC施設 鬼怒川

2018/06/09
古峯ヶ原古峯神社
500ヘクタールもの広大な領域を持つ「古峯ヶ原」に鎮座する古峯神社。御祭神は日本武尊(ヤマトタケルノミコト)。御祭神の使者である天狗は災厄を除災するとして古くから信仰を集めており、別名「天狗の社」とも呼ばれ、境内では大小様々な天狗さまに逢うことが出来ます。
天狗の御朱印がいただけることで有名となり、多くの方がお参りにいらしています。社殿には14種類にも及ぶ御朱印の見本が掲示されています。因みにこの見本の御朱印書き置きのみで、御朱印帳に戴く場合は選ぶことはできません。
古峯神社の敷地内には日本最大の規模である園庭「古峯園」があります。大芦川の清流を引き、広大な自然の地形を生かして作られた広大な廻遊式日本庭園は、四季折々に咲きみだれる花々が美しい風景をつくりだしています。

【住所】   栃木県鹿沼市草久3027 
【電話番号】 0289-74-2111
【アクセス】 当ホテルより車で約60分
       東武日光線新鹿沼駅からバス約60分
【駐車料金】 無料
【開園時間】 9:00~17:00(冬季16:00)
【入園料】  大人 300円、小人 200円
【休園日】  不定休

2018/05/02
湯西川温泉 竹の宵まつり
 湯西川温泉の商店街で4月27日(金)から6月3日(日)までの金・土・日・祝日に、七夕をロマン化した「竹の宵まつり」が開催され、春の夜の温泉街を照らします。
 毎年7月に行われていますが、今年も「本物の出会い 栃木」デスティネーションキャンペーンに合わせ、春バージョンを開催します。
 温泉街の約250メートルの店先に、竹灯籠とぼんぼり、番傘をライトアップし、夜の温泉街が和の灯りで魅力的な夜の街道になります。
 また、6月2日(土)、3日(日)には、「平家大祭」が開催され、平家絵巻行列など数々の催しが行われます。

■開催期間  4月27日(金)~6月3日(日)の金・土・日・祝日
■開催時間  点灯時間:18:00
       消灯時間:21:00
       ※時間は変更になる場合がございます。
■会場    湯西川温泉商店街
■問合せ先  0288-97-1126 (日光市観光協会湯西川・川俣・奥鬼怒支部)


2018/04/29
関東最後の秘境・栗山郷で、マニアックで楽しいアウトドア体験
栃木県の最北西部にある秘湯郷、日光市「栗山郷」は都心から3時間程度で行ける秘境・秘湯として、20年以上前から温泉好きを中心に多くのファンがいました。古くから残された文化や大自然の雄大さやなどから、いつからか関東最後の秘境とも呼ばれるようになりました。
その「栗山郷」で、トレッキング、カヌー・SUP、里山体験などマニアックで楽しいアウトドアが体験できます。
全23種からお好みに合うツアーを選び、体験されてはいかがでしょうか。