2012/02/01
那須休み ~羽田沼の白鳥~
フロント丸山です。 本日より2月ですね。
2月に入ると、季語に「梅」や「鶯」が表れ、
立春というくらいですから少々穏やかな気もしますが、

いやいや・・・那須はまだまだ寒い日が続きそうです。
現在も外は雪が降っています。 暖かい格好でお越しください。

先日、久しぶりに“那須休み”を過ごしました。(那須で過ごす休日のことです)

大自然に触れるべく、大田原市の「羽田沼(ハンダヌマ)」を訪れ、
和やかな時間を過ごしました。
「羽田沼」は、飛来してきた白鳥を観賞出来る場所で、
ホテルよりお車で約90分程のところに位置しています。
少々遠いですが、是非訪れていただきたいお薦めの場所です。

青空が反射し、とてもきれいなコバルトブルーの沼に・・・。
いました、いました!!!白鳥です。 手前にはたくさんのカモがいます。
メインの白鳥ですが、少々黒い白鳥を発見しました。
真ん中にいるのがご覧頂けますでしょうか?かっこいいですね~。
ここにいる白鳥は寒いシベリアから暖かい日本へやってきたそうです。
暖かいと言ってもこの日の気温は氷点下で、私にとってはとても寒かったです!!

みんなゆ~っくり泳いでいます。
沼の色が角度や時間によって変わっていきます。
あ!!どこからか白鳥がやってきました。
頭上ばかり気にして青空に夢中になっていると、
足元によちよちとカモが近づいてきました。 とてもかわいい~。

シャッターチャンスを逃せません!! かじかむ手で急いで捉えました。
この様な光景をこの目で見られるとは驚きです。
そしてカメラに収めることが出来てとてもラッキーです。
ちょっぴり沼に近づいてみました。なかなかこちらを向いてくれません。
それなのに・・・鳥達の鳴き声は徐々に大きくなり、
異常な鳴き声を発して警戒されてしまいました。

白鳥達は時々羽を大きく広げてばたばたさせたり、
写真のように首を曲げて自分の羽を整えていました。

この目に見えるさまざまな色や聞こえてくる音、
肌で感じる風の冷たさに自然を感じ、心身共に癒されました。
そしてこんなに近距離で白鳥を見たのが初めてだったので、感動してしまいました。