2012/03/08
桜香る鮮やかな一品
こんにちは、レストラン青木です。
那須も少しずつ暖かくなってきました。 春はもうすぐそこまで来ているようですね。

さて、今回私がご紹介するのは『和食膳 “藤”』です!
先付けからデザートまで、春の訪れを感じられるようなお料理をご用意していますが、

その中でも特にオススメしたいのが、「 八 寸 」です。
春らしい見た目はもちろんですが、私が一番感動したのが、
お料理が出てきた時に、ほんのりと春の香りが漂ってくるんです!

その正体は...? 「穴子桜寿司」
こちらのお料理は、穴子のお寿司に塩漬けにした桜の葉を巻きつけています。
この桜の葉が私に春を感じさせてくれたようでした。

その他には「蕗の薹田楽」や、
「桜鱒木の芽焼」 百合根を桜の花びらに見立てた花弁百合根を添えて、
那須に訪れる春を、この一皿にぎゅっと詰め込みました。

今しか味わうことの出来ないこちらの料理、召し上がってみませんか?

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。