2012/04/11
オススメワイン第2弾!!
こんにちは☆ 先週に引続き、今週も、
レストラン四季彩のオススメワイン情報をお届け致します! (*^o^*)/

今回ご紹介させて頂くのは! ジャジャン!!

ルイ・ロデレール社の「クリスタル」です!
1876年、ロシア皇帝アレクサンドル2世専用シャンパーニュとして、
ルイ・ロデレールに特別に造らせたのが起源で、
特別に仕立てられたクリスタル製のボトルに瓶詰めされていたことから、
この名がついたと言われています。

通常のボトルは底にくぼみがあり色の濃いものですが、
クリスタルは透明で底は完全に平たい形状。
これは暗殺を恐れた皇帝が、
刺客がくぼみに危険物を潜ませることを嫌ったためとも言われています。

現在はクリスタル製ではありませんが、
透明なボトルと厚く平たい底は変わらず、
オレンジ色のセロファンで包まれるのもクリスタルならではのスタイルです。
光による変質を防ぐために通常のボトルは暗い色をしているが、
クリスタルはこのセロファンが光を防ぐ役割をしている為、
外さないで保管することになっています。

ルイ・ロデレール社の畑のなかでも、
100%グラン・クリュから選ばれた最高の葡萄のみを用いてつくられます。
さらに瓶詰め後の熟成はなんと平均5年間に及び、
プレステージ・シャンパーニュのなかでも長期の熟成を誇ります。
豊潤な果実の特徴を見事に表した力強い味わいが、
細かくクリーミーな泡によって心地よく包みこまれており、
上品な長い余韻がいつまでも続きます。

特別な日に特別なシャンパンで思い出を作る・・というのはいかがでしょうか?