2021/08/26
み~かん~の は~なが~♪
こんにちは、調理の中田です。

75年前の8月24日に童謡「みかんの花咲く丘」が生まれた日という記事を見つけましたので、ご紹介したいと思います。

この童謡は手遊び歌として、私も小さい頃は友達と歌ってお遊んでいましたし、今は伊東線の伊東ー宇佐美間の電車の発車メロディにもなっていますので、電車で伊東に来られている方には馴染み深い音楽かもしれません。


そして、「みかんの花咲く丘」と聞いて私が思い浮かぶのが…
石舟庵のマドレーヌです。
みかんそのものではなくお菓子を思い浮かぶあたり、私は食いしん坊だなと思います。

この歌の作曲家が、伊東へ向かう途中の列車内でメロディーを書き上げたといいます。
電車内のおやつに、伊東の海を見ながら召し上がってみてください。

当時の情景がみえてきて、より美味しく頂けるのではと思います。