2013/01/10
下田爪木崎水仙まつりへ行ってきました
下田爪木崎の水仙まつりへ行ってきました。

朝から陽気な天気に恵まれ風もなく絶好のイベント日和となりました。
ホテルから車で約90分。

3分咲き程度と聞いていたので、心配していましたが、
まとまって咲いている場所もあり安心しました。

駐車場から岬の先端の灯台までの往復でも30分程で歩くことが出来ます。

陽気な天気に誘われて、蜂も水仙の蜜を吸いにやって来ていました。

駐車場の反対側の海では“柱状節理”を見ることが出来ます。

柱状節理とは、溶岩が固まって冷えるときに,
溶岩の体積が縮むために出来た規則的な 割れ目のことです。

伊豆は昨年ジオパークに認定されました。
ジオパークとは、ジオ(地球)に親しみ、ジオを学び、
美しい地質遺産を複数含む一種の自然公園のことです。

柱状節理はジオ(地球)が造った自然な地形であり、自然の水仙と
一緒に見てみるのもいいですよ。

駐車場では水仙を始め、金目鯛やイカの干物等も販売していました。

水仙まつりは1月31日迄ですので下田方面へ行かれる方にはお薦めです。
満開は1月中旬あたりになりそうですよ!