2014/07/16
仙石原の生き物たち
こんにちは、フロント宮島です。

今日は、仙石原で生息している生き物たちのお話です。
まずは写真の、甲子園のガーデンプールに現れた鴨。
もっちりとしながら、すぃーーっと泳いでいます。
ちなみに、翡翠の中庭の水辺でもしょっちゅう見かけられます
ので、ご存知の方も多いかと存じます。

ホテルの外に出ると、私たちスタッフの多くが住んでいる
寮があるのですが、その付近では
野良猫が多く徘徊しています。
私はネコ好きなので、いつも、なんとかかまってもらおうと
忍びよるのですが・・
警戒心丸出しですぐにシャッ!と走りさられてしまいます・・
(くっ!写真も撮らせてもらえません苦笑)
そんな、とってもカワイイ猫たちですが
たまーに、翡翠のエントランスにいる金魚たちを
ハンターのような目で狙っているので
その時だけは全力で追い払って下さいね!

珍しい所でいえば、夜中の3時頃、突然
『ケーン!』と鳴き出す鳥がいます。
キジです。
ネットで調べると、あの鳴き声は繁殖期特有な物のようですね。
しかし夜更かしした代償、いざ寝ようとした矢先・・騒がしい。


それ以外にも、キツネやタヌキが、
道路で一瞬だけ姿を見せる事も!
(見分け方は尻尾でしょうか?)

ちなみに私の最大のスクープはたった一度だけ見た、鹿です。
車で走っていたのですが、驚きでした。
チラッと見えたたでですが、あの特徴的なツノ!
まるで「もの○け」です。

上記の生き物は私が確認した生き物たちですが、
きっと他にもあの森の中、川の中には
色々な生き物が住んでいる事でしょう。

これから始まる夏休み、お子様を連れて
そんな出会いを探して、
冒険のお散歩をしてみてはいかがでしょうか。