2015/01/19
翡翠DEバードウォッチング!!
皆さまこんにちは!
まだまだ厳しい寒さが続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は箱根の冷たい風に当てられて、耳やほっぺたを赤くして毎日出勤しております…。
日によっては日中の気温でも氷点下になることもあります!!
皆さま箱根にお越しの際はあたたかくしてお越しくださいませ。

今回は箱根翡翠の名前のルーツでもある、カワセミのお話…。
箱根翡翠という名前の由来のひとつに、
『カワセミが訪れてくれる施設になりますように』という願いを込めて名づけられた
という説があります…。

実際翡翠にやってきたことはあるのでしょうか?
私は5年も箱根翡翠に居ながらまだ見た事はないのですが…(笑)
そんなお話をお客様にした所、こんなお返事が。
『翡翠じゃないけど翡翠の近くの川(徒歩2~3分)で、いっつも見るよ』
『僕の泊まった部屋のベランダで見たよ!綺麗な青色だったねー』
スタッフよりも、いつもいらっしゃるメンバー様の方が目撃されていました!

カワセミは残念ながら私は翡翠で目撃したことはありませんが…
翡翠は野鳥の目撃スポットでもあります!
特に中庭などオシドリやアオサギなどのメジャーな鳥たちはもちろん、
キセキレイやルリビタキなどの色鮮やかな野鳥も目撃できます。
メンバー様でも野鳥目当てにいらしている方も少なくありません。

冬のご滞在は是非野鳥観察などいかがでしょうか。
その際はしっかり防寒対策をしていらしてください!


※写真は翡翠施設管理スタッフが作成したカワセミの模型です