2017/06/26
夏の長安寺
皆さまこんにちは。フロントの野口でございます。
週明けくらいからようやく梅雨らしいお天気になるようですね。
紫陽花だけは梅雨の雨が待ち遠しかったかもしれません。

今回は箱根翡翠から徒歩10分、長安寺をご紹介します。
以前にも一度ご紹介したことがあるのですが、
やはり何度行っても新しい発見があるので
再びの投稿でございます。

長安寺といえば、秋の紅葉が有名です。
シーズンには紅葉を見にお客様がたくさんいらっしゃいます。
ですが…私は夏の、静かで苔生した長安寺が好きだったりします。

かすかな木漏れ日としっとりとした空気。
フィトンチッド浴び放題、癒され放題です!
(フィトンチッド:樹木がつくる香りの成分のこと)

長安寺には五百羅漢という仏様のお弟子さんの像がたくさんあります。
どの羅漢様も表情豊かで、本当に見ていて飽きません。
そんな羅漢様の中で、今回私が見つけたのは…
読み物をされている羅漢様。
本でしょうか?それとも経典? もうタブレットにしか見えません。
つい、写真に収めてしまいました。

皆さまもぜひ、夏の長安寺で森林浴を楽しみながら
お気に入りの羅漢様を見つけてみてください♪