2017/06/30
レストランから見える景色
こんにちは、レストラン廣津(ひろつ)です。

本日はレストランから見えるお庭のお花を紹介いたします。

皆様は「七竈(ななかまど)」というお花をご存知でしょうか?
「木が大変燃えにくく、七回かまどにくべても灰にならない」ということからその名がつけられたとされています。(諸説あります)

その由来から花言葉は「慎重」となったとされています。

レストランからはお花の形まではハッキリは見えませんが、近くで見るととても可愛らしい形の白いお花を咲かせております。
紅葉の季節には葉の色も綺麗に染まり、赤い実がなるそうです。

レストランをご利用の際には是非、ご覧くださいませ。
箱根の朝晩はまだ肌寒く感じることもありますので、一枚薄手の上着をお持ちいただくことをオススメいたします。

それでは、レストランにてお待ちしております。