2012/03/16
『旨いもん便り』vol.26
皆さま、こんにちは! 和食の薬師神です。
本日ご紹介させて頂きますのは、和歌山県は紀州で作られました
『パープルクイーン(紫小梅)』という限定梅酒でございます。
梅と聞くと、春らしさがありますよね。

有馬もだいぶ日中の日差しが暖かく、日没が伸びてきました!
でも、まだまだ風は肌寒いですので少しだけ暖かい服装でお越しくださいませ♪

さて梅酒の特徴でございますが、
こちらはなんと JA紀南が開発した新種の梅を使い、
通常は焼酎で漬け込まれるところを 日本酒で醸された熊野古道梅酒なんだそう。

お写真に写っております緑の箱の絵の通り、木なりの頃から皮の部分が赤いのです。
なんとも春らしい!
そしてもうひとつ! 他の品種と比較しますとポリフェノールが 約3倍もあるのだそう。
ポリフェノールというとご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
ワインにも含まれており 体に良い とされています。
なぜ体に良いのか・・・よくよく考えるとどこにどう良いのか疑問に思い少し調べてみました★

☆ポリフェノールの効用☆
ポリフェノールを摂取すると、悪玉コレステロールの酸化を抑え、
高血圧・動脈硬化の原因とした疾病の予防に効果があるようです。

やはり、"酒は百薬の長"と言われるだけあり少し飲むだけでも、
お酒の種類によってはいろいろな予防になりますね!
とはいえ、飲みすぎにはご注意くださいね(笑)

長くなりましたが、日本酒で漬けているので「日本酒は苦手なのよ~」とおっしゃる方!
ご安心ください。
ベースのお味はやはり違いますが、スッキリとしておりしつこくない爽やかさと甘酸っぱさ!
女性の方には大変人気がございます♪
お勧めはオンザロックなのですが、
あまりお酒が強くないという方はソーダ割りなどでもご用意出来ます!
オンザロックですとお写真にございますように、
いろいろなグラスでご提供させていただいております。
この他にも青色のグラスなどもありますよ!デザインもそれぞれ違います♪

梅酒ももちろんですが、
ご注文の際は是非どのグラスでくるのかもお楽しみいただければなと思います(^^)