2013/07/12
旨いもんだより
ついに関西でも梅雨明けしましたね。
湿気が多くじめじめとした暑さではなく、カラッとした暑さになるのは嬉しいですね(*^_^*)

さて、今回ご紹介しますのはレストラン物販で販売しております「新さつまいも」です(^^♪
450円でご用意しております。
今回は徳永料理長が考案した、新さつまいもを使用した一品もご紹介します。


*新さつまいものレモン煮*
【材料二人前】
・新さつまいも 2本
・クチナシの実 1粒
・レモンスライス 1/3個
★水 100cc
★砂糖 50g
★薄口醤油 少々

【作り方】
①さつま芋を1cm幅にカットします。
②鍋に水1000cc、クチナシの実を割って入れて沸騰させます。
③鍋の湯を一度冷まし、カットしたさつま芋を入れ煮ます。
④さつま芋に串がすっと刺さり、鮮やかな色が付いたら、ザルに上げ余熱を取ります。
⑤鍋に★を入れ、ひと煮立ちさせてから一度冷まします。
⑥⑤の鍋にさつま芋とレモンスライスを入れ、よく絡めながら、弱火でひと煮立ちさせます。
⑦余熱を取った後、冷蔵庫で2時間ほど冷ませば出来上がりです。

【ポイント】
・さつま芋を強火でボコボコ煮てしまうと、煮崩れしてしまうので、面取りをしておくと煮崩れし難くなります。
・彩りにレーズンなどを入れても綺麗(^^♪
・レモン以外に酢橘、ライムなどの酸味のある柑橘類もさっぱりしてオススメです。

さつま芋がレモンでさっぱりとした味になり、夏らしいですね(・v・)
それでは、体調にお気を付けお過ごし下さいね(^・^)